不動産担保ローンを完済して感じた事

不安もあったけどやって良かった

不動産担保ローンどんな手数料が必要?

金融機関から結局は不動産担保ローンという事で不動産を担保にすることで融資を受けていたわけですが、これで何とか事業の借金生活を乗り切る事が出来て結果的に良かったという事になるのかもしれません。
融資を受けなければ事業の存続も怪しいところがありましたし、顧客の信頼を失っていたという事も十分に考えられたわけですから、事業において、この資金調達との関係性は切っても切れないものがありました。
今では完済をすることが出来たので、もうこのような事で悩む必要が無いというのは極めて嬉しいという事は言えます。
大きな事業拡大をしない限りはこれからはもうローンでの事業計画を考えるという事はしないというように考えているので、もう不動産担保ローンを利用するような事も無いでしょう。
最近はかなり景気も良くなっているようですから、場合によっては自分の不動産も担保価値が上がっているという事も考えられますが、それは資産として持っておくという方が安心です。
担保も自分の資産であることには変わりはありませんが、やはり不安な気持ちになるという事はありました。

担保ローン完済!!不安もあったけどやって良かった無担保の方が逆に怖い